An Evening With Dream Theater 2014-10-20 Tokyo

画像


Loud Parkはあえてパスしての、単独公演に行って来た。

18時に会社を出て、ゆりかもめに乗ったのが18時半前。
ゆりかもめは混んでるかな、と思っていたがガラガラだったので、もしかして
会場もガラガラなのか・・・。と思っていたら、会場は大入りだった。

ドアを開けると、もう人がいて奥に入れそうにない。
仕方ないので、ステージ左側の見通しの良さそうなところで開演を待った。

ステージ前にはスクリーンが降ろされていて、星座のアニメーションが投影されていた。
音楽は流れてなかったと思う。
そして、暗転後、False Awakening Suiteが流れると大歓声が!!
ライブに来た~、という高揚感が襲ってくる。

スクリーンには1stアルバムからのアートワークを順番につないでいくアニメーションが流れ、
I&Wの時には一際の大歓声が起きた。

そしてスクリーンが落ち、そのままThe Enemy Insideへ。
音のバランスはすこぶるいい。おとといのラウパーのときは比にならない。
CDで聞くよりも、ライブ感にあふれ、こんなにいい曲だったのかと再認識した。
ラブリエも調子がいい。
ペトルーシは髭が伸びていて、ちょい浮浪者っぽい。(w

MCで「昨日は90分だったけど、今日は3時間やるぜ!」と煽る。
おぉ~、単独来てよかったと思った瞬間。

2曲目はThe Shattered Fortressだった。
これはちょっといらなかったかなぁ。MPのコーラスはJPがやっていた。


4曲目にThe Looking Glass が始まり、おぉーとなる。
やっぱりいい曲だね。スクリーンのアニメも効果的。
ステージ上に長方形のスクリーンがあって、効果的に映像を挟んでいた。
ときおり、ペトルーシやマンジーニの演奏が映されるが、微妙に音とずれていて
気持ちがわるい。
でも遠くてよく見えないので、これは助かる。

Trial of Tearsが始まる。
メンバーはこの曲好きなんだね。聞いてるほうとしちゃ、まぁまぁなんだけど。
でもイントロのペトルーシのソロはよかった。そのまま他の曲にいってもよかったのに。(w

Breaking All Illusionsをやって、インターミッション。
もうこの時点で足と腰が痛い。。。
ドリンクを引き換えて、ステージの反対側に入ろうと思ったら混んでてステージが
見えそうになかったので、再び左側にもどる。

The Mirror~Lieで第二部がスタート。MCでAwakeが20周年だと言っていた。
そうか1994年リリースだからもうそんなになるんだ~、と感慨に浸っていたら、
Lifting Shadows Off a Dream~Scarredとダーク&ヘヴィ曲が連発で演奏される。
Lifting Shadows Off a Dreamはコピーした思い出がよみがえって来た。
相変わらず、音のバランスもいいので、DTワールドに引き込まれる。

そして、そして、まさかの「Space-Dye Vest」!!
いままで頑なにライブで演奏されてこなかったので、これが聴けたのが嬉しい。
後半はエモーショナルなギターソロを含むバンドバージョンにアレンジされていて
ライブならではの感動を呼ぶ。ちょっと涙腺がうるうるした。

アンコールは、Metropolisのあのイントロが流れたので、おぉ!と思ったが、
それはOverture1928へ続き、Strange Déjà Vu へ。
Strange Déjà Vu ではコーラスもみんなで歌って、ラブリエもにっこりしてた。
やっぱいい曲だね。

最後はFinally Free。
「One Last Time~♪」の大合唱で、これまた昇天。
MetropolisPt2のダイジェストではあったが、非常によかった!!


気づいてみればI&Wの曲はなし。
でも、そんなことはマイナス要素にはなっていない、素晴らしいライブだった。
(The Bigger Picture聞きたかったなぁ。)

ライブハウス、しかも単独ってことでサウンドチェックをやったろうから、
音はとてもよかった。
マンジーニはとても安定していて、バンドアンサンブルがとても安定している。
そしてラブリエもところどころ辛そうではあったが、よかった。
セットリストが固定しているのがいいんだろうね。

逆に、ラウパーのセットリストが異なっていたので、行けばよかったかなぁ、
とちょっと後悔。


マイキーはもう要らないね。
決してマンジーニが怪我でマイキーが代役やって、そのまま復帰、とかしないでね。


前回の来日公演のブログを読み返したら、「次回は行かないかも」なんて書いてたけど、
ごめんよ、Dream Theater。
もうしばらくついて行きます。(w

とにかく、ここ最近で観たライブで1番だった。



そうそう、今回は携帯やスマホで写真を撮ってる人がいなかったのもよかった。
ドアに演出の都合で、写真を撮らないでって書いてあったけど、これが良かったのかな。
まぁ撮らないのは当たり前だと思うけど。
ジェフベックの客とは大違いだね!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック